Category Archives: 共通

千葉県内チャドクガ大量発生注意!

千葉県北西部で、「チャドクガ」と呼ばれる毒を持つガの毛虫が大量に発生し、風で飛び散った毛に触れることで起きる皮膚炎の報告が相次いでいるという情報が入りました。

チョウやガの幼虫、いわゆる「毛虫」のうち「チャドクガ」の毛虫は、低木のツバキやサザンカの葉を好み、体を覆う長い毛とは別に、黒く見える模様の部分に「毒針毛」と呼ばれる毒を持つ毛が生えています。
触れると皮膚炎を引き起こし、症状が強く、市販薬は効きにくいと言われているので、早めに医療機関の診察を受けてください。

特に風の強い日には、ツバキやサザンカなどには近づかないようにしてください。

また、市原市内の公園で見かけた場合には、各公園管理所までご連絡ください。

 

 

夏場の新型コロナウイルス感染症と熱中症の予防対策について

梅雨に入り、湿度が上がってきました。

これから気温もどんどん高くなっていきます。

そんな時に心配なのが熱中症です。

そして、今年の夏は新型コロナウィルス感染予防と熱中症予防の両方が必要となります。

これまで皆様にはマスクの着用をお願いしてきましたが、

マスクを着用した場合、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体への負担となることがあります(厚生労働省 2020)。

したがって、厚生労働省(2020)では、高温や多湿といった環境下でのマスク着用は熱中症の危険が高まるため、人との距離(少なくとも2m以上)が保てる場合であればマスクを外すよう呼びかけています。

公園の屋外空間においても、熱中症のリスクが高い日にはマスクは持ち歩き、人との距離が近い場合(2m程度)に着用するようお願いいたします。

また、こまめな水分補給や休息も熱中症予防に効果的です。

健康管理に気をつけて、公園利用をお楽しみください。

 

 

公園内の各施設再開について

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う緊急事態宣言の解除を受け、市原市内の公園におきましても、利用休止しておりました公園の駐車場及び一部遊具、無料運動施設の利用を再開いたします。

この度は利用休止に関して、ご理解及びご協力をいただきありがとうございました。

各施設・遊具は再開となりますが、引き続き、公園を利用される皆様におかれましては、手洗い咳エチケットの徹底、密集密接を避けるなど、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

公園を利用する際、またはジョギングや散歩をする際はマスク等の着用をお願いいたします。

 

 

公園内の駐車場及び一部遊具の利用休止について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、公園内の駐車場及び一部遊具の利用を休止します。

駐車場の利用休止期間  4月28日(火)から5月22日(金)まで ※5月22日訂正

一部遊具の利用休止期間 4月28日(火)から5月25日(火)まで ※5月26日訂正、5/26から順次開放していきます。

1.駐車場の利用休止について

 現在、公園内が混雑して密集・密接な状態になっています。特に駐車場がある公園に来園者が集中する傾向があり、感染のリスクが高まります。そのような状況を回避するため駐車場の利用を休止します。なお、公園内の広場や園路は閉鎖しません。空いた時間や場所、身近な公園を選んで、密集・密接を避けてご利用ください。

2.一部遊具の利用休止について

 公園内にある複合遊具のような大型遊具は、子どもたちに人気があり、子どもが集中して利用することで、密集・密接の状態が発生しています。よって感染のリスクが高まるため利用を休止します。なお、ブランコやすべり台、砂場などの遊具は通常どおり利用できます。密集・密接を避け、手洗いや咳エチケットなどの感染防止策を講じたうえでのご利用をお願いします。

 

 ※道路や近隣施設への駐車は絶対にお止めください。

 

「新型コロナウイルス感染拡大防止」のための公園利用について

 市原市では、不要・不急の外出を控えていただくようお願いしておりますが、一方では、家庭内に留まることによる、お子さんのストレスなど様々な弊害も生じております。心の健康維持のために公園等は、一部の公園施設を除いて通常どおりに開園しております。

 公園内において密集・密接とならないよう、利用の多いベンチや遊具、広場において、「隣の人とは2メートルの間隔をあける」、「混んでいたら利用しない」、「いつもより短めに」、などを心がけてご利用をお願いします。

  • マスク等の着用をおすすめします。
  • 飲食等もできる限りお控えください。
  • 手洗い、うがいをこまめに行ってください。
  • 多くの人が集まる場所は避けてください。
  • 間近での会話や発声をお控えください。

 

一人ひとりの行動で、命を守りましょう。

各地区公園管理所職員より

 

 

薪ストーブなどの燃料として廃材を提供します。(廃材の再利用)

昨年の台風被害などで、公園内樹木の倒木や枝折れが多数発生しました。

その後、復旧作業を進めてきた中で、廃材として倒木や折れ枝を集めている場所があります。

3月末までにそれらを処分する予定でいますが、

もし薪ストーブなどで、廃材を必要としている人は、無料で差し上げますので、

当管理所までご連絡ください。

※但し、薪用などには加工していませんのでご了承ください。

連絡先  中央地区公園管理所  TEL 0436-23-1700

場 所   市原緑地運動公園    市原市岩崎536