公園の利用に関する注意事項

公園の利用に関する注意事項

1.迷惑な行為はやめましょう!次に掲げる行為は、他の公園利用者等に迷惑になりますのでやめましょう。

  • 野球、サッカー等の球技。(安全が確認できるボール遊びを除く。)
  • ゴルフの練習。
  • 夜間のバスケットボール等の騒音行為。
  • スケボー走行による騒音行為。
  • 公園の施設を壊したり、汚したりしないこと。
  • 水道水の目的外使用。(洗車、畑の水まき等)
  • 駐車場へ公園利用時以外の車両等の駐車行為。
  • 樹木や植物は大切にしましょう。
  • 木の枝は折らないこと。また、公園の花や木を持ち帰らないこと。
  • 他の利用者に迷惑をかけないようにしましょう。

2.犬等の糞は持ち帰るのがマナーです!最近のペットブームで犬等を飼う人が増えました。しかし他人に迷惑をかけないようにすることは飼い主の責任です。ペットの糞尿の始末もきちんとすることは飼い主の最低限のマナーです。また、公園・砂場等はペットのトイレではありません。(子供たちが遊ぶエリアは清潔にしましょう)

3.犬を放すことは禁止です!公園内で犬を放す人がいるという苦情が寄せられています。小さな子供や来園している人に吠えたり、犬の大小にかかわらずその存在だけで恐怖を感じる人もいます。絶対に犬は放さないでください。

4.公園は火気厳禁です!公園内では火気の使用を禁止しています。バーベキューや焚き火などの火気の使用はできません。

5.ゴミは持ち帰りましょう!公園を美しく清潔に保つために、公園を利用した際に出たゴミは各自で必ず持ち帰るようお願いします。

6.遊具は正しく使いましょう!

  • 不適切な行動はやめましょう。ふざけて押したり、突き飛ばしたり、動いている遊具に近づかない ようにしましょう。
  • たくさんの人が一度に利用するなど、遊具の不適切な利用はやめましょう。また、幼児が一人で 遊んだり、能力に合わない遊具で遊ぶなど年齢、能力に適合しない遊具で遊ばせることはやめま しょう。(幼児の利用は保護者が同伴して下さい)
  • からまりやすい紐のついた衣服やマフラー、サンダルや脱げやすい靴の着用など、ケガや事故の 原因となりますので、不適切な服装で遊ぶのはやめましょう。

市原市中央地区・東部地区・西部地区公園管理所